To Official Website (English)

National Technology of Institute (NTEC)及び
Concordia Institute of Business(CIB)は
NZQA認定の語学学校及び専門学校です。
実践会話のコースから趣味のバリスタ
永住の為の国家資格まで幅広いコースを揃えています。
Ntec International Prospectus 2009-2010.pdf
最近の記事

2009年08月21日

続・はじめに

オークランドには英語学校、語学学校,専門学校と呼ばれる
PTE(PRIVATE TRAINING ESTABLISHMENT)が数多く存在します。

その中には数百人規模のものあれば数十人規模のものまであり
実際にいざ英語の勉強をするためにその中から選ぶのは
とても大変な作業です。

私も今でこそ学校で授業や異文化交流というサービスを
提供する側におりますが昔は数ある学校の中から
生徒さんに合う学校を紹介する代理店(いわゆるエージェント)
という立場でした。だから色々な学校も見てきましたし
生徒さんが何を求めているか、何に満足していないか
ということを常に聞き耳を立てて来ました。

だからこの学校で新しく英語部門を立ち上げて欲しいという
オファーを貰った際に自分が今まで見聞きしたことを
生かして行こう決めました。

ただだからといって自分の学校がNO.1だなんて
おこがましい事を言うつもりはありませんし
まだこれから改良できる点はまだまだあると思っています。

というよりも改善・改良に終わりはないのではないでしょうか?

今はまだ英語学校部門については新しく
とにかく人数を増やして学校を知ってもらう
機会を増やすために特別価格などを提供しています。

ただ一方で経験から僕はいつも生徒さんに言ってます。
「安ければいいということは決してない」と・・・矛盾ですか?!

この学校が今安いのは上記による理由でクオリティが低いからでも
外国人(ノンネイティブ)の先生を使ってるからでもありません。
加えて言うなら中国人経営による安売りでもありません。

先生(1人カナディアン以外はKIWIです。)
には絶対の自信を持ってます。

安いので心配と思う方も多いと思うので
そこはご安心して授業の体験学習など受けてもらえます。


さて僕たちの学校は数週間のうちにまた新しいステップを踏み始めます。

常に今までにない、ユニークなスタイルでということを
念頭に企画を組んできました。

どうして英語を勉強したいのですか?
得たいのは知識としての英語?外国でのコミュニケーションですか?
海外で生活していくためにその他にどんな知識や経験が必要ですか?

渡航前は漠然と当たり前のように語学学校を考えていたけど
実際に生活する上でどんなことが必要なのか?
そこまで掘り下げてNZ生活を有意義に楽しめるように
英語という言語だけじゃない様々なものを提供できる新しい形の
学校を目指しています。

具体的にはこのBLOG及びオフィシャルサイトもご参考下さい。


【関連する記事】
posted by NTECONCORDIA at 13:03| Comment(0) | はじめに | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

スクール外にて・・・

Orientation.JPGStudent Common -4.JPGparty.jpg
posted by NTECONCORDIA at 10:37| Comment(0) | フォトギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クラスルーム

kiwitalk3.jpgkiwitalk5.jpg
posted by NTECONCORDIA at 10:35| Comment(0) | フォトギャラリー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TO TOP PAGE
TO OFFICIAL WEBSITE

ご不明な点は何でもお気軽にお問い合わせ下さい。
daisuke@ntec.ac.nz
+64 (0)9 379 5700 (EXT.7)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。